メニュー

院長コラム

食中毒に注意しましょう。 (2023.06.13更新)
こんにちは。管理栄養士の森田です。   最近、東京も梅雨入りしたようで、だんだんと暑く、湿度も高くなってきました。 今回は、今の季節で気を付けたい食中毒の防ぎ方について、ご説明します。… ▼続きを読む

風邪には葛根湯? (2023.06.11更新)
当院に通院しているAさんは漢方はあまり効かないと言っています。 「以前、風邪をこじらせて、1週間たっても咳とのどの痛みが続いたんですよ。薬局で葛根湯を勧められて、飲んでみたけど全然効かなくて。それか… ▼続きを読む

人参と黄耆のベストマッチ!補中益気湯 (2023.05.27更新)
補中益気湯の開発 現在とてもよくつかわれる方剤、補中益気湯が初めて組みたてられたのは、13世紀半ばの中国でのことです。日本では、この時期は鎌倉時代にあたり、元による九州北部への襲来がありましたが、そ… ▼続きを読む

咳止め生薬を8つ配合!清肺湯 (2023.05.23更新)
クリニックには、風邪をひいて2-3週間たったのに、依然として咳に悩まされているという方がいらっしゃいます。いろいろな処方がありますが、本日は清肺湯について説明します。 清肺湯には、16の生薬… ▼続きを読む

ワクチンを打ったら、どれぐらいの期間効果があるんですか? (2023.05.18更新)
先週から、令和5年度コロナワクチンの予約を受け付け始めたところ、想像以上の予約希望者がいらっしゃり、現在予定枠が埋まって初診の予約受付をいったん終了しております。 患者様によく聞かれることですが、コ… ▼続きを読む

開院1周年 糖尿病教室を実施します。 (2023.05.06更新)
おかげさまで当院は開院1周年を迎えることが出来ました。通院されている患者様や近隣住民の皆様方のおかげであり、心からお礼を申し上げます。 5月20日15時より、当院にて糖尿病教室を行います。糖尿病の治… ▼続きを読む

カーボカウントは難しくない (2023.04.22更新)
1型糖尿病患者さんに 1型糖尿病患者さんは、以前は2型糖尿病と同じような厳しい食事制限が課せられることがありました。特に若い女性の場合、ただでさえ痩せているのに食事指導が加わり、また、血糖測定を行う… ▼続きを読む

血糖測定は痛いですか? (2023.04.19更新)
自己血糖測定の保険診療 インスリンを自己注射している患者さんは、保険診療で血糖自己測定を行うことができます。そのため、血糖測定器をネット通販などで購入するよりも自己負担額が少なく、またクリニックで測… ▼続きを読む

小青竜湯 (2023.04.17更新)
花粉症にも効果のある漢方 花粉症の季節で、ビラノアなどの抗ヒスタミン薬を希望される患者さんが増えてきています。しかし、なかには、抗ヒスタミン薬はどれも眠気がして困るので、漢方薬を出してほしいとご希望… ▼続きを読む

疎経活血湯 (2023.04.16更新)
本日は、腰痛の特効薬である、疎経活血湯についてお話しします。 疎経活血湯の構成生薬は17あります。構成生薬が多いほど、即効性はあまりなく、じっくり長期に内服して体質改善を図るイメージです。 痛み止… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME