メニュー

いやー暑いですね。

[2022.07.24]

患者さんが診察室に入ってこられますと、いやー暑いですね。から会話が始まるようになりました。特に、外の直射日光の力がすごいです。先日、買い物に100均まで行ってきたのですが、徒歩で10分ぐらいかかるのですが、直射日光が強烈で戻ってくるのが大変でした。もどってクリニックに入ると、冷房というのは本当にありがたいと実感します。

ただし、いいこともあります。なんといっても洗濯物が早く乾くのがありがたいです。日曜日はたくさん洗濯物を外に出します。はやいと1時間で乾きますので洗濯物がはかどります。

洗濯をする間に、新聞をよく読みます。とはいっても新聞を取っておりませんので、コンビニで買います。最近は日本経済新聞をよく買います。

今日の記事の中では、円が一時135円台に上昇 米欧景気懸念が景気 という記事が目に留まりました。135円に上昇というのは、140円に一時円安に向かっていたのが、逆に円高になったということを示します。最近、アメリカ経済が失速しつつあるというデータが出て、ドル高の流れに歯止めがかかった結果ということでした。

ただし、米欧の利上げに対して日本が緩和を維持しているため日米の金利差のため円が売られるという状況、また資源高による日本の貿易赤字は今後も拡大が予想されるので、円安のベクトルも依然としてあり、今後の予測は難しいということです。

こんなことを書いておりますが、本当は経済をよくわかっているわけではありません(笑)。しかし、知識はゼロでなければよいと思っておりますので、経済のことに少し思いを巡らせたいと思っております。こう思うようになったのはクリニックを開業してからで、ときどき世の中のお金の流れについて、考えることがあります。みなさんはこういうことを考えたりしますか?

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME